音わか

Facebook Infomation これまでの実績はこちらをcheck!

おん わかはこれまでの活動をFacebookに随時アップしています。
どんな活動を行っているか、
こちらからチェックしてみてくださいね♪

音楽療法って何?

音楽療法とは…

音楽の持つ生理的・心理的・社会的な効果を応用して、心身の健康の回復、機能の維持改善、生活の質の向上に向けて、意図的計画的に行われる治療的、教育的技法の事である。

~日本音楽療法学会定義より~

音楽療法はこんなことを目標としています

  • 心理的働き
    • 感情を引き出す
    • モチベーションの向上
    • リラクゼーション
    • 気分の転換
  • 生理的働き
    • 脳の血流を促進
    • 呼吸・脈拍・血圧の変化
  • 身体的働き
    • 筋の弛緩・緊張
    • 身体が働きやすくなる
    • 表情や言葉が出やすい
    • 発話リズム・声量の改善
  • 認知的働き
    • 意識の改善
    • 注意を促す
    • 記憶・想起を促す

ドクターの声

音楽は人類誕生の太古の昔より人々と共にありました。医学という概念が無かった時代には木の根を叩きながら祈祷することから宗教上のリズムやメロディーが生れたとされています。

音楽による医学的効果としては、脳内の血流変化や、心拍・呼吸・消化器・運動器への影響など様々な研究成果が報告されています。

音楽鑑賞に代表される受動的音楽療法と、歌ったり演奏したりする能動的音楽療法が知られていますが、音楽療法士によりこの両方を組み合わせて、認知症予防や精神疾患の改善、知的・身体機能障害者に対する機能改善等の報告も多数認められており、私自身も音楽療法を非常に有用と考え、日常の診療に音楽療法を治療・予防の観点から取り入れ活用しています。

慈恵会 西田病院 医学博士 副院長 小田 東太

所属学会: 日本消化器内視鏡学会指導医・専門医
日本消化器病学会専門医
日本内科学会認定内科医

近年、介護予防の一環に音楽が活用されています。治療の中で出来ることが少なくなった時、音楽の力は助けになります|「音楽療法」って最近耳にする言葉で気にはなっているんだけど…どんな人が?誰を対象に?どんな時に?どんな形で?どんな方法で?etc…疑問はたくさんある分野だと思います!興味のある方は一度体験してみませんか?

音わかが目指すもの

「MHS音わか」では“音楽を通して健康づくりのお手伝い”をモットーに音楽の持つ特性を用いた音楽療法をもとに多くの方々の健康づくりのお手伝いをします。※MHS…MUSIC HEALTH SUPPORT(音楽健康支援)

MHS[音楽健康支援]

活動内容

歌の音わか(歌って健康教室)

「歌って健康教室」では懐かしい歌を歌ったり、楽器を使ってみたり、歌いながらじゃんけんをしてみたり…と音楽・懐かしい歌を通して健康に暮らせるお手伝いをさせていただいています。季節に応じた色んな歌を歌ったり…と、「歌って健康教室」は、歌を歌いながら健康に楽しく暮らしていける場所です。

例えばこんな曲花、朧月夜、われは海の子、椰子の実、もみじetc…童謡、唱歌、民謡、懐かしの歌謡曲など様々なジャンルの曲を使っています。楽しく健康に懐かしい歌を歌いましょう

活動内容

能動的音楽療法

歌唱活動
季節の歌や懐かしい歌の歌唱
口の体操
歌遊び
歌体操
楽器活動
音楽に合わせて楽器を鳴らす
合奏
楽器を持った体操
即興

受動的音楽療法

鑑賞

どんな効果があるの?

音楽活動を通して厚労省が推奨する「介護保険制度」における介護予防プログラムのすべての項目に関わることが出来ます

運動機能の向上

歌にあわせて体操することで楽しく継続することが出来ます。

口腔機能向上

歌うことで唾液が出やすくなり、誤嚥の予防にもつながります。

栄養改善

口腔機能の活性により食事がとりやすくなります。

認知症の予防

歌を歌って楽しく脳トレができ、認知症の予防につながります。

閉じこもりの予防

楽しく集う場所に参加することで、閉じこもりの予防につながります。

うつの予防

人と関わること、声を出して発散することでうつの予防につながります。

詳しい効果はこちらをクリック

その他にもこんな活動を行っています

教室運営

声の音わか(ボイストレーニング教室)

みんなで音わか(音遊び教室)

楽器の練習教室

世代間交流教室

派遣講師

介護予防教室

病院・施設

文化サークルなど

  • 大分合同新聞文化教室

出張音楽療法

病院・施設

  • 緩和ケア病棟での音楽療法
  • 高齢者施設での音楽療法
  • 医療型障害児入所施設での音楽療法

少人数グループ・個人など

料金表はこちらをクリック

次回教室のご案内

歌の音わか 別府西部地区公民館教室

歌って健康教室

楽しく歌を歌いながら健康になる教室です♪
昔懐かしい歌や童謡・唱歌などを使って、頭の体操、口腔機能向上体操、体のリフレッシュなどいつまでも健康に過ごすための活動を体験しませんか?
認知症予防にも効果的です。
お気軽にご参加ください♪
  
  *お問合せ・お申し込みは・・・MHS音わか(小田)まで

  • 日時

    第1金曜 午前10時15分~11時45分
    第3金曜 午前10時~12時(公民館主催事業)

  • 場所

    別府市西部地区公民館

  • 対象者

    60歳以上
    もしくは、歌って健康教室に興味のある方

  • 会費

    音わか主催教室のみ会費必要
    入会金500円
    1回 500円(3回分毎前納 )
    別途教材費 1500円

歌の音わか 大道教室

  • 日時

     第1・3水曜日  午前10時~11時半

  • 場所

    大分市大道公民館

  • 対象者

    概ね60歳以上
    もしくは、歌って健康教室に興味のある方

  • 会費

    入会金500円 1回500円
    (6回分毎前納 3,000円)教材費1,500円

 歌の音わか 耶馬溪教室

  • 日時

    月1回 第1(木)午前10時半~12時
    12月1月2月は雪のためお休み

  • 場所

    耶馬溪中央公民館

  • 対象者

    概ね60歳以上の方もしくは音わかの歌って健康教室に興味のある方

  • 会費

    入会金500円 
    1回500円(3か月分毎 前納 1,500円)
    別途教材費 1,500円

歌の音わか 中津教室 

  • 日時

    2017年毎月第2(月) 
    午前10時15分~11時45分

  • 場所

    サンリブ中津店

  • 対象者

    60歳以上 
    もしくは、歌の音わか教室に興味のある方

  • 会費

    入会金500円 1回500円(3か月分前納)
    教材費:1500円

歌の音わか 臼杵教室

  • 日時

    原則 第3水曜日
    午後13時半~15時 

  • 場所

    臼杵市障害者交流センターすくらむ

  • 対象者

    概ね60歳以上
    歌を歌って健康維持に興味のある方

  • 会費

    入会金500円
    1回 500円(3回分毎前納) 
    別途教材費 1500円 

歌の音わか 佐伯教室

  • 日時

    毎月第2金曜日
    AM10時15分~11時45分

  • 場所

    佐伯市東地区公民館

  • 対象者

    概ね60歳以上・歌の音わかの歌って健康教室に興味のあるかた

  • 会費

    入会金500円 1回 500円(6回分毎前納)
    別途教材費 初回のみ1500円 

大分合同新聞文化教室 おしゃれに脳活リフレッシュ講座

  • 日時

    第2・4(月)午前10時15分から12時15分

  • 場所

    トキハ会館3階 合同新聞文化教室

  • 対象者

    募集人数21名

  • 会費

    大分合同新聞文化教室の主催となりますので、お申込みお問い合わせは トキハ会館教室(097-538-3123)まで

歌の音わか 大分合同新聞文化サークル トキハ別府教室

  • 日時

     第4水曜日
    午後13時半~15時

  • 場所

    トキハ別府店8階 大分合同新聞文化教室

  • 対象者

    歌って健康教室に興味のあるかた

  • 会費

    お申込み詳細は大分合同新聞トキハ別府教室(TEL:0977-23-1126)までお問い合わせください。

歌の音わか 大分合同新聞文化サークル わさだタウン教室

  • 日時

     毎月第2・4水曜日
    午前 10時00分~11時30分

  • 場所

    大分わさだタウン 文化教室

  • 対象者

    概ね60歳以上

  • 会費

    お申し込み詳細は、大分合同新聞文化教室(TEL:097-541-0481)にお尋ねください。

声の音わか 大分合同新聞文化サークル トキハ会館教室 

  • 日時

    第2・4金曜日
    PM14時~15時半

  • 場所

    トキハ会館 大分合同新聞文化教室

  • 対象者

    概ね60歳以上

  • 会費

    お申込みお問い合わせは、大分合同新聞文化教室(TEL:097-538-3123)にお問い合わせください。

歌の音わか 大分合同新聞文化サークル 豊後高田教室

  • 日時

     第4火曜日
    午後13時半~15時

  • 場所

    玉津コミュニティカフェ『こいこい』

  • 対象者

    歌って健康教室に興味のあるかたならどなたでも

  • 会費

    お申込み詳細は豊後高田市社会福祉協議会(TEL:0978-25-6178)までお問い合わせ下さい。

申し込みはFAX、ハガキ、メールにてお願いいたします。

スタッフ紹介

代表あいさつ

私はこれまでに音楽療法を通して、高齢の方・身体や知的に障がいを持たれた方・発達障がいを持つお子さん、そしてそのご家族とかかわってまいりました。

そのうえで、心や体へ抱えた問題の有無に関わらず、すべての方々が「より健康で楽しく暮らすこと」を音楽でお手伝い出来るのではないかと考えるようになりました。

現在、世代間交流の希薄さがもたらす孤立化・地域における孤独化などは、子どもから高齢者まで、様々な世代で考えなければならない問題です。

その一方で、周りを見てみますと、お元気でおよそ高齢者とは呼びにくいハツラツとした方々もたくさんおられます。

そこで私は、音楽がそういった様々な方々をつなぐ価値のあるツールとなり得ると考え、「いつまでも若々しく、穏やかで活気のある人生を送っていただきたい」という思いを込めて、そして「人と人との繋がりが感じられる場所」として『MHS音わか』を立ち上げました。

たくさんのみなさまの、健康で楽しい生活のお手伝いができることを喜びに、音楽を活用してまいりたいと思います。 みなさまとの出会いを楽しみにしております。

MHS音わか 代表 小田 佳代子

略歴

平成12年より音楽療法を学びはじめ、
平成16年に「日本音楽療法学会認定音楽療法士」を取得。

緩和ケア病棟、高齢者施設、医療型障害児入所施設などでの音楽療法活動を経て、平成27年4月に「MHS音わか」を設立。

現在大分県内各所にて活動中。

保有資格

中学教諭二種(音楽)免許
日本音楽療法学会認定音楽療法士
訪問介護2級養成研修課程修了(ヘルパー2級)
大分市民健康づくり運動指導者
日本プロカウンセリング協会認定2級心理カウンセラー
シナプソロジー普及員

音楽健康アドバイザー 佐藤佑子

シナプソロジーインストラクター/大分県知事認定 ヘルスサポートトレーナー/
小学校教諭・幼稚園教諭2種/保育士/ヘルパー2級/レクリエーションインストラクター

音楽健康アドバイザー 黒田恵子

日本音楽療法学会認定音楽療法士

よくあるご質問

個人でのご利用の場合

※質問をクリックすると回答が表示されます。

歌は苦手だし、人前で歌えないけど参加できますか?
皆さんで一緒に歌いますので、上手い下手は関係ありません。どうぞお気軽にご参加ください。
在宅で夫の介護をしてますが、出かける先がないので一緒に参加してもよいですか?
どうぞ、ご一緒に参加してください。車イスでの参加も可能です。
50代でも参加できますか?
はい、できます。
ただし「歌の音わか」では、60歳以上の方を対象とした構成で行っておりますので場合によっては50代の方が馴染みのない曲を選曲する場合もあります。
ボイストレーニング教室ってどんなことをするのですか?
ボイストレーニングは「声の音わか」で対応しています。
「声の音わか」では、声が以前より出にくくなったと感じる方への発声指導や、歌を上手に歌うためのご指導をさせていただきます。
個人とグループのどちらも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。
音楽療法を個別での申し込みはできますか?
はい、できます。
ただし、対象となる方の状態と症状によっては、医療的な対処が必要な場合などがあります。
その際は専門機関をご紹介させていただく事もあります。まずはお気軽にお問い合わせください。

企業からのご依頼の場合

講習会を設定する場合の時間はどのくらい必要ですか?
通常、講習とワークショップで2時間ほどいただいていますが、ご利用いただく方の時間設定にお答えさせていただきます。 お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

お名前*
お名前よみ*
性別*
年齢*
ご住所
メールアドレス*
お問い合わせ詳細内容はこちらへご記入ください。*